平成26年


注連縄も新しくなり門松もできて正月準備は万全です

12月27日 役員総代の皆さんで注連縄と門松を作っていただきました



12月17日 この冬初めての積雪です



11月13日 幟の竿を納め易いようにパイプでガイドを作りました




11月6日 公衆トイレにトイレットペーパーを設置しました



10月27,28日で研修旅行に行ってきました

吉備津神社の本殿と回廊を背景に参加者38名と案内していただいた禰宜さんたちと記念撮影


国宝の本殿


360mの長い回廊


備中国分寺跡の五重塔


とっとり花回廊から大山を望む

まずは吉備津神社に正式参拝をしました。
その後、禰宜さんの分かりやすくて丁寧な解説により境内を案内していただきました。
中でも本殿内の外陣を一周案内していただいたのには感激しました。
そして地形に沿って建てられたという形の良い長い回廊を歩いて御釜殿に行き神秘的な鳴釜神事を体験した後、吉備津神社を後にして備中国分寺跡に向かいました。
日本建築の象徴のようなしっとりとした五重塔を堪能した後、宿泊先の湯原温泉へ
次の日は蒜山SAにて大山を眺めた後、とっとり花回廊にて花散策、昼食は松江地ビール館、そして松江市内銘菓・銘茶老舗めぐりを楽しんだ後、帰りの車内で恒例のビンゴゲームを楽しみ無事に帰りました。
参加者の皆さん、二日間お疲れ様でした。






9月13日  15日の例祭の準備をしていただきました


9月9日 役員の方たちに相撲場の整備と臨時駐車場の枠つくりをしていただきました



9月7日 大祭に備えて3ヶ所の臨時駐車場や参道などの草刈りを役員総代の方々にしていただきました。



雨の重みで御神木の大きな枝が折れました



新しいのぼり用のヒノキを磨き綺麗になりました



傾いた上に腐食していた杉の伐採をしました



護国神社左前のU字溝に蓋をしました



7月22日 駐車場が完成しました。


7月21日 石垣の改修工事も舗装工事も終わり、明日駐車枠の白線を引けばすべて完了です。


7月18日 第一駐車場の舗装工事が始まりました。



石垣の改修工事も進んでいます



次はこの第一駐車場の舗装工事が始まります



透塀屋根の塗り替え工事が終了しました



7月12日 本殿透塀屋根の塗替工事が始まりました



石垣の改修工事も進んでいます



7月1日  古いお守り・お札を納める納札箱を設置しました



6月 菩提寺との境の水路にU字溝を設置しました



6月30日 石垣の改修工事が始まりました


4月22日 境内のコバノミツバツツジと八重桜が満開です




4月2日 境内の桜が満開です


3月27日  境内の木の枯枝を整備しました、桜も開花しました。



3月6日 裏山の馬酔木が見ごろです



立春を過ぎていきなり寒くなり6日は雪が積もりました


2月3日、節分祭は春のような暖かな陽気でした

ぜんざいの接待の様子



どんど焼き



餅まきの様子、ありがたいことに年々参拝者が増えて今年も拝殿と社務所前の2ヶ所で行いました。



この冬は境内にホオジロの姿をよく見ます



正月参拝者の様子



明けましておめでとうございます
今年は初日の出を拝むことが出来ました。
午年ですから飛躍の年になって何事もウマくいくといいですね。


平成25年の記事